昨日のロンドンコーリング手法はちょっと納得がいきません。
オーダー時点で最安値ブレイクに近いレートだったので
そのまま指標前にショートで10PIPS獲れるだろうと予想していました。
チャートを見るとそのような動きになっていました。
これは獲った!
と思って
ひまわりFXproのトレード内容を見ると
・20:54に89.68円で売り約定
・22:29に89.98円で損切りの買い約定
-3100円の損失となっているではありませんか?
■その時のひまりFXproのチャートを見てください
納得いかないLDNC11.13
20:54時点では89.78あたりです。
私の89.68はショートが刺さらないはず・・・
22:29は米指標の1分前。
しかし、損切り98.98には到底届かない89.80台からの下落トレンドです。
この指標時にはFXブロードネットでハイロウズ手法トレードをしていたのですが、
確かに22:30に一瞬上に行き、そのあと下落したのは確認しています。
チャートに現れないくらいの一瞬の動きってあるのでしょうか?
それにしても、エントリーもイグジットも納得いきません。
■NY引け後の1分足チャートです
ひまわりFX1分足11.14
う~ん、これは何だろう?
13日の金曜日だったからかな・・・
スポンサードリンク