みなさん、こんにちは。
週明けの東京市場は大変なことになってました。
先週末のNYダウが急落し
9931,97ドル(-323.31)で引けていましたが、
東京寄り付き前には
・ポンド円が132円割れ
そして寄り付き日経平均は9705.36円(-195.83)とギャップダウン。
・ユーロ円が109円割れ
ユーロドルにいたっては2006年3月以来の1.19ドル割れ
・豪ドル円:74円割れ
・豪ドル・ドル0.81ドル割れ
11時頃にはドル円もついに91円を割れてきました。
これは日本の政情や経済要因ということではなく
先週末の欧州ソブリンリスクの再燃、米雇用統計の結果を受けたリスク回避の動きだったようです。
また
「ドイツがEUから離脱する~?」
とか
「ユーロはあと5年で消滅~?」
とかいろんな噂が飛び交っていました。
そんな中での下落劇だったようです。
私はザラ場はチャートがほとんど見られませんが、
そのニュースを頼りに途中からCFDで日経225をショート、
後場からのショートはあまり下がらず失敗しましたがトータルで84円も利確することが出来ました。
結局日経平均終値はなんと9504.24円(-396.95)
400円近い大幅な下落となりました。
(これは今年最安値の下げ幅です)
日経225先物だったら寄り成り注文が出来たのでは取れたのではないでしょうか?
さて、
これから欧州~NY時間のFX相場ですが、
重要指標もありません、完全にこの株式市場の動向にドル円は影響を受けています。
今後海外口座でデイトレ~スイングでFXをトレードする際には
CFD銘柄でもあるNYダウや日経225、ナスダックのチャートも開いて
トレードチャンスのある銘柄を取引していこうと思っています。
■ODL JAPANのボリ平ドラゴン式チャートです
ドル円とCFD銘柄の関係
今日急落劇のあったチャートの1時間足です。どれも形は似たり寄ったりですね。
現在はやや戻して小動きとなっていますが、これがNY市場スタートと同時に
どちらへ動くがが楽しみです。
私のこのODL JAPANはなんとFXCM USAに買収されることが決定しました。
海外業者でMT4が使えてCFDもトレードできる業者はたくさんあります。
今、それの準備をしているところです。
これを機会に国内外を問わず、色々な銘柄、トレードスタイルを駆使して
投資のオールラウンダーを目指したいと思います^^;!
心機一転!ブログも楽しくやっていくよ~♪
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

FC2ブログランキング☆FC2 Blog Ranking【為替】☆
スポンサードリンク