みなさん、こんばんは。
東京時間は何だか急に円安となりました。
各国の出口戦略か、利上げ期待か、投機筋か?
確固たる要因は私にはわかりませんが、
協調介入が行われた後、小動きだった相場から
いよいよクロス円は円売り上昇トレンドとなるのかもしれません。
18:30頃に更新された自動テクニカル予想IGマーケッツ証券の
『トレーディングセントラル』です。
■ドル円
トレーディングセントラルドル円テクニカル予想
総合判断:上値傾向
戦略:長期で 83.3 及び 83.8 を目途に 82.3 で、買い持ち.
別のシナリオ: 82.3, 以下では、81.9 及び 81.6 を目途に更に下値をうかがう.
テクニカル解説: RSIは良い方向に向かっている。
■ユーロ円
トレーディングセントラルユーロ円テクニカル予想
総合判断:更に上昇(値上がり)する。
戦略:長期で 117.9 及び 118.5 を目途に 116.1 で、買い持ち.
別のシナリオ: 116.1, 以下では、115.5 及び 114.5 を目途に更に下値をうかがう
テクニカル解説: RSIは上昇トレンドラインによって裏付けられる。
ユーロ円は今日はずっと上昇のサインが出っぱなしですね。
まだまだ強そう。
■ポンド円
トレーディングセントラルポンド円テクニカル予想
総合判断:上値傾向。
戦略:長期で 134.3 及び 135.2 を目途に 132.5 で、買い持ち.
別のシナリオ: 132.5, 以下では、131.7 及び 131.05 を目途に更に下値をうかがう
テクニカル解説: RSIは良い方向に向かっている。
どのクロス円も長期戦略で『買い持ち』となっています。
これは長期上昇トレンドが始まるという事なのかな?
ただ~し!
明後日金曜日には米雇用統計があります。
ここでは大きな乱高下が予想されるので、今は慎重なポジション取りをしたほうがいいと思います。
今回の雇用統計がひとつの大きな転換期となるかもしれません。
■為替全体
トレーディングセントラル外国為替テクニカル予想
タイムラインを見るとわかるのですが、更新された順にどんどん変わっていきます。
またポートフォリオのところに
自分の注目している銘柄を集める事が出来るので便利です。
このトレーディングセントラルをトレード中に開きっぱなしにしておくと
何かの銘柄が更新されると小さいウインドウが出現して、知らせてくれます。
メール登録をしておくと、主要通貨ペアのテクニカル予想が定期的に送られてきます。
トレーディングセントラルは世界で認められている
自動テクニカル分析ツールです。
これを利用するには日本の業者では英国系のIGマーケッツ証券だけが取り扱っています。
■トレーディングセントラルはIGマーケッツ証券だけ
リアルスプレッドNo.1結果を出すならIGマーケッツ証券
IGマーケッツ証券
FXだけでなく株価指数、外国株、債券、商品(コモディティ)なども同時に分析可能。
私がYenSPA!で紹介させていただいた
『銀、日経225、原油』もトレーディングセントラルで分析出来ます。
■FXの基本スペック
手数料:無料
スプレッド:0.9銭固定(ドル/円)
通貨ペア数:68通貨ペア
初回入金額:指定なし
証拠金率:指定なし
通貨単位:10,000通貨単位
入金手数料:無料
外貨入出金:可
連続注文:成行、指値、逆指値、OCO、IFDONE、IFDOCO
携帯取引:可
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
FC2ブログランキング☆FC2 Blog Ranking【為替】☆
スポンサードリンク