おはようございます。
NY市場のドル円相場は続落となりました。
■ドル円
ドル円は前日NY終値ベースでみると1円以上もドル安で引けています。
NY時間の前半は米株価指数先物の下げ幅が拡大し、クロス円も軟調、
それにつれ、ドル円も売り優勢で推移、NYダウが前日比-100ドルを超えたところで
ドル円本日安値の95.70円台まで下落。
その後ダウが持ち直したことから買い戻され、95.92円で引けています。
結果、先週の雇用統計前の水準まで戻ってしまった形となりました。
■ユーロドル
ユーロドルは一進一退です。
ユーロ圏・米株価の下落、原油先物の下落等により1.410ドル台割れ寸前まで下落。
しかし、株安でドルが売られたことにより一時は1.4170ドルまで上昇しています。
NY終値:1.4149ドル
■FXブロードネットのボリ平ドラゴン式10分足チャートです。
【FXブロードネット】ボリ平ドラゴン式&絵馬20 8.12
昨日はドル円が下がりましたね。
ユーロ時間後場からドル円・ユーロ円のショートのいいトレード場面がありました。
■ポンド売り継続
ポンドがだらだらと下げ続けています。
今日は欧州時間に英BOE四半期インフレレポートが発表されますが、
イギリスの景気不安が注目されていますから、
重要な指標となりそうです。
18:30 )
BOE(英中銀)四半期インフレ報告
■FOMC
FOMC(連邦公開市場委員会)会合の第1日目がスタートしています。
会合は2日間かけて実施され、金融政策の発表は日本時間13日03:15頃の予定です。
政策金利は据え置きと予想されていますが、その後の声明で
現在の低金利政策に対して変更点があればマーケットは動意づく可能性があります。
27:15 )
FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利 予想:0.25%据え置き
■ドル円短期テクニカル予想
上値抵抗線②:96.90-95 (8月10日高値)
上値抵抗線①:96.20-25 (7月6日高値)
下値支持線①:95.75-80 (8月11日安値)
下値支持線②:95.45-50 
■今週末こそは・・・
先週は台風の影響でビーチはすべてクローズアウト砂浜
今週こそ、波乗り行ってきます。
★☆タイアップキャンペーン(8月31日まで)☆★
FXトレーディングシステムズ
【スプレッド:ドル円0.5銭 ユーロドル0.5PIPS ユーロ円0.9銭】
レバレッジ400倍【ドル円証拠金3000円】 カスタマイズ可能なトレーディングツール
★新規口座開設はこちらから⇒外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
★ボリ平ドラゴン式とは?⇒超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】の解説
★FXブロードネットで設定⇒ボリ平ドラゴン式の設定方法
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

ポプログ人気fxブログランキング ポプログ人気fxブログランキング
☆FXブログランキング【トレード派】
BlogPeople「稼ぐ話」ブログランキング
FC2ブログランキング☆FC2 Blog Ranking【為替】☆
スポンサードリンク