おはようございます。
NY時間のドル円は反発後、下落です。

■ドル円
ドル円前半は米指標:6月耐久財受注の悪い結果により
94.60円台まで下落。
その後はNY株価の下げ幅縮小・長期金利上昇により
本日高値の95.30円台をクリア。
しかし、高値を更新した後はダウが再び下げたのに連動して94円後半まで下落しました。
オセアニア時間の現在は95円丁度で推移しています。

■ユーロドル
ユーロドルは下落です。
欧州指標:独7月消費者物価指数・速報値
悪い結果を受けてユーロ売り先行。
また原油先物相場の下落・米長期金利の上昇・ダウ軟調により1.40ドルまで下落。
現在は1.4030ドル台で推移しています。

■FXブロードネットのボリ平ドラゴン式5分足チャートです
FXブロードネット (ボリ平ドラゴン式&絵馬20)7.30
昨日はユーロドルの下落局面が続きました。
5分足ではユーロ時間から、断続的に下落。
NY前半にはボリンジャーバンドの-1σと-2σの間を下げていく
イエローサブマリントレンドが発生。
20EMAも遅行スパン=ドラゴンも下を向いてショートでの短期トレードがハマりました。
NY後場は安値で小動きとなってトレンド終了です。

■ドル円短期テクニカル予想
上値抵抗線②:95.65-70 (7月3日安値)
上値抵抗線①:95.35-40 (7月27日高値)
下値支持線①:94.55-60 (7月24日安値)
下値支持線②:94.00-05 (7月29日安値更新)

■FXプライムぱっと見テクニカル売買シグナル
「FXプライム」ぱっと見テクニカル 通貨別売買シグナル 1時間足
現在の1時間足での各通貨ペア毎の売買シグナル状況です。

■NZ政策金利
先ほど発表されたNYドルの政策金利は2.50%で据え置きが決定。
RBNZ(NZ準備銀)の声明では
「政策金利は10年終盤まで低水準にとどまる」と
2010年までは今以上の水準になることはなさそうです。
そして更なる追加利下げもあることを示唆しています。
これにより一時的にNZドルが下げています。


今朝は久しぶりに晴れています。
湿度は高めで過ごしにくいですが、雨よりはマシかぁ~
月末も元気に頑張っていきましょう。!
スポンサードリンク