今日は東京時間引けからユーロ時間の現在まで
ドル円はやや上昇しましたが、英指標を受けてもあまり反応せず、
これからの米時間は『退役軍人の日』で祝日の相場となります。
■ひまわりFXproのドル円5分足チャートです
ドル円5分足ひまわりFXpro
下のポンド円チャートと比べてわかるように、
2つの指標ともドルの動きは鈍く、ポンドとの連動性はありませんでした。
今後もあまり材料となるものはなさそうです。
■ひまわりFXproのポンド円5分足チャートです
ポンド円5分足 ひまわりFXpro
ここで指標トレードをやろうと思っていましたが、
BOEレポート時の上ヒゲと下ヒゲを見ると、大きく乱高下したのがわかるので
やらなくて正解だったようです。
【英指標結果です】
18:30 )
・失業率-10月 予想:5.1% 結果:5.1%前回: 5.0%
19:30 )
・BOE(英中銀)四半期インフレレポート
【見通し】
「英GDPは2010年初めにプラスに戻り、2年後に約3.75%に」
GDP・インフレ率見通しの上方修正を好感し、インフレレポート発表直後はポンドは一時上昇しました。
しかしその後
【キングBOE総裁の発言】
「輸入から輸出へのリバランスが必要、ポンド安がリバランスに寄与する」
と、ポンド安を肯定するようなコメントが発表されたので、ポンドは一転して急落となりました。
ということで、
今日はLDNC・NYMS共にお休みしたいと思います。
皆さんもたまには相場から離れて、ゆっくりと夜をお楽しみください^^;
スポンサードリンク