いやぁ・・・
今夜もユーロ時間後半からNY初めまでやりましたが、
やはり、最近の相場と比べて難しいです。
ゆっくり動くので、その方向へ順張りするのですが
「もう少しで決済してもいいかな~」
と思うタイミングでいきなり逆へ行く動きとなり、
大ショック!!!
また戻ってくるまで待つか、損切るか???
上手くいかないトレードが続きました。
特に最近こだわっているのが
ポンドルユロポンです。
この2ペアを中心にトレードしているので、
苦戦しているのかもしれませんが、このペアの特徴をつかみたいので
どうして勝ちにこだわっています。
↓なんとか、このタイミングでやっと上手く乗れました。
ボリ平ドラゴン式9.29
ありがとう!ドラゴン。
そして、ここでポイントなのですが、
ポンド関連銘柄は動きが激しいので1分足でトレードしないほうがいいですね。
このチャート見てもわかるとおり、時間足の長いチャートのほうが
ドラゴンの角度が鋭角です。
1分足のダマシに引っかからないようにするのには
1分・5分足チャートを
5分・10分足チャートにしてみます。
(1分足の動きにそそられなければそのまま1分足も表示OKです)
1回のトレード時間もいつもより長くなっています。
それでも逆指値を入れておいてじっと待てば、必ず
上げ、下げブレイクするポイントがやってきます。
今夜も取引量自体はあまりなさそうな相場です。
突発的な動きには十分注意してトレードしましょう。
ボリ平ドラゴン式はFXブロードネットがお勧めです。
≪FXブロードネットとタイアップキャンペーン中♪≫
FXトレーディングシステムズ
【スプレッド:ドル円0.5銭 ユーロドル0.5PIPS ユーロ円0.9銭】
レバレッジ400倍【ドル円証拠金3000円】 カスタマイズ可能なトレーディングツール
★新規口座開設はこちらから⇒外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
★ボリ平ドラゴン式とは?⇒超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】の解説
★FXブロードネットで設定⇒ボリ平ドラゴン式の設定方法
★新・ボリ平ドラゴン式の作り方⇒
最新!超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】チャート設定方法
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサードリンク