今日の東京市場は年末を控えた実需(輸出勢)の動きがメイン。
レンジ相場ながらの全面高となりました。
欧州時間は休場ですが、
ユーロの買い戻しが入りユーロ円が109円台
対ドル・対円で本日高値となりました。
オセアニア通貨は中国利上げにより寄り付きは対円でも対ドルでも
窓を開けて下落しましたが、
東京時間の後半には下落分を戻してきました。
『中国関連の更なる金融引き締め情報、それにつられて豪ドル下落?』
という心配もありますが、
ロンドン市場が休場という事もあって、現在は流動性の乏しい相場となっています。
さて、私は豪ドル円のホールダーですが、
仕事や外出中はPCを見る事が出来ません。
その時間帯は、iPhoneでレートチェックやトレードもやっています。
お勧めはフォレックストレードのiPalmoです。
一番いいのは
『ログインしなくてもチャートが見られる』という所
ほんの数秒、ちょっとだけ、リアルタイムなレートやチャートがこっそり見たい!
という時に
iPalmoだけはアプリをタップするだけで見る事が出来るのです。
他の
iPhoneアプリはイチイチログインしないと見られません!
マーケット情報もロイターニュースが入ります。
ヘッドラインだけならログインしなくても見る事が出来ます!
チャートもTick、ローソク足(1分、5分、10分、15分、30分、60分、4時間、1日)
と豊富です。
■現在の私のiPalmo画面です
フォレックストレードiPalmo
豪ドル円30分足です。
今朝のギャップダウンもこのように見られます。
もう戻ってしまいましたね~
■帰宅後はパソコンからトレードリズムでチェック
フォレックストレード・トレードリズム
現在のポジションは12月23日(木)、
意味なくじりじりと下げたところをiPalmoで押し目買いしたもので82.190円
プラスポジションでしたが、今日になって下落したため現在はマイナスポジションとなっています。
しか~し!
デイトレ・スキャルピング用と考えていたフォレックストレードなのですが、
実は、スワップ金利も意外と高いんです。
これは実際にポジションを持って判明したのですが^^;
豪ドル円はなんと!
1日:104円のスワップがつきます。
これはちょっと意外でした。
豪ドル円のスワップランキングでも上位のほうです。
このポジション、年を越させるかどうかは分かりませんが、
(自動逆指値注文もあるので)
iPalmoをうまく使いこなして、うまくポジションコントロールをしたいと思います。
☆外出の多い忙し系のトレーダーにお勧め!☆
【フォレックストレードの取引環境】
①pc用高速取引ツール「トレード・リズム」
②高機能テクニカル分析チャート「アレグロ・チャート」
③マーケット情報(トムソン・ロイター提供)
④モバイル専用高機能アプリ「パルモ・リッチ」
⑤新規・決済・ドテン注文が1クリックで自由自在「スピード注文」
⑥iPhone専用FXアプリ”iPalmo(アイパルモ)”が大人気!←【ダウンロード4万件突破!】
⑦アンドロイド専用FXアプリ”Palmoroid(パルモロイド)”リリース!
【フォレックストレードの取引条件】
・取引手数料0円
・スプレッド:米ドル/円固定1銭、ユーロ/円固定2銭、ポンド/円固定3銭
・選べる最大50倍のレバレッジ
・南にアフリカランドをはじめ豊富な14通貨ペア
・業界最高水準のスワップレート
・2010年8月1日から1,000通貨取引サービスを開始
■フォレックストレードへの口座開設はこはこちらから

フォレックス・トレード
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
FC2ブログランキング☆FC2 Blog Ranking【為替】☆
スポンサードリンク