週明け、新年相場

東京市場、日経平均は「大発会」にもかかわらず
3日続落、17408円で取引終了。

それよりも、びっくりしたのは
今朝のユーロドルの急落。


1月2日のECB総裁の発言
ギリシャ危機などから
ユーロが弱含むのでは、と予想されていましたが

月曜、寄付き
スタートダッシュからこんな感じでした。

ちなみに冬時間の
月曜スタートは AM7:00です

■MT4のドル円とユーロドル(1分・5分足)(7:01)
1 5MT4 寄付き


月曜日の
「窓開け」に対して逆張りでエントリーする手法がありますが、

今回のような
ファンダメンタル的な要因の場合は、そう簡単には戻りません。



■GMOクリック証券プラチナチャート ユーロドル1分足(7:02)
1 5GMO EUR 寄付き 
窓開け時にこんな大幅な下落があったら、すぐに手を出さないことですね。

結局そのまま東京時間が終わって
そろそろ欧州時間が始まりますが、

やはり、、、「窓埋め」しませんでした。


■16:34のユーロドル
1 5GMO EUR 
ここから主要市場がスタートしますから

ユーロドルがこれからどのように動くか?

それに対し、
短期トレードではどう対応していくか?


ここがキモ(肝)ですね。

 

 

  にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ



3万円からのFX投資生活 Facebookページ
3万円からのFX投資生活 Google+1ページ

スポンサードリンク