・ハイロウズ手法
・ZZZブレイクアウト手法
・ロンドンコーリング手法
・NYモーニングショット手法

これらの私の手法は
逆指値で売りと買いのオーダーを同時に出す手法です。
この手法が使えないことがあります。
それはFX業者さんのうち『両建てを禁止』している業者さんです。
そもそも両建てとは何でしょう?
簡単に言うと両建てとは?
『同じ通貨ペアの買いと売りの両方のポジションを同時に持つこと』
FXの教科書的な本には
「両建てはただの一時しのぎだから止めましょう。」
と書いてあり、
通常のトレードで損失を相殺するためにやる方法だとあります。
実際に私も
普通のデイトレードで損切りができずに両建てをやってしまったことがあります。
この場合の両建ては絶対だめですね。
また、以前、スワップ利益稼げた時代に相場急変時に
両建てをして、何とかなるまで気長にホールドと言うトレーダーもいたようです。
ということで、通常の両建ては良くないと思います。
しかし、
私の手法は積極的な順張り逆指値の『両建て注文方法』を出すだけで、実際には両建てとはなりません。
色々な考え方の違いがありますから、
この件についてはなんとも言えませんが
とりあえず、私の手法は両建てOKな業者さんしかできないのが現状です。
■両建てNGな業者さん
両建てがNGな業者さんはどちらかというと、スワップの高い長期投資家の多い業者さんに
見られます。
また、海外でもこの両建てNGのところは多いです。
■両建てOKな業者さん
スプレッドが狭く短期トレーダーの多い業者さんは大抵OKです。
一度、お使いのFX業者さんの要綱で『両建て』について
確認してみてください。
■どうしても両建てNGなところでやりたい!
この場合は
2つの業者さんを使います。
・一つ目をIFO注文のロング側
・二つ目をIFO注文のショート側
で別々に注文します。
これだと、指標前のあわただしい時には物理的に難しいので
ハイロウズ手法は無理ですが・・・
■ハイロウズ手法おススメのFX業者さん
FXトレーディングシステムズ
アイディーオー証券
私のスキャルピング手法『ボリ平ドラゴン式』が簡単に作れる業者さんをお勧めします。
ハイロウズOCO注文の成り行き決済にはボリ平ドラゴン式のドラゴンの頭の
サインで決済しますのでボリ平ドラゴン式が重要です^^;
■ZZZブレイクアウト手法・ロンドンコーリング手法・NYモーニングショット手法のおススメ
【チャート編】
その時間帯での高値と安値を瞬時に把握したいので
チャート上に高値と安値のレートが表示されるチャートシステムがあるFX業者さんがお勧めです。
マネーパートナーズ
フォーランドフォレックス
ひまわり証券【ひまわりFX】
【オーダー編】
条件は
①IFDONE-OCO(IFO)注文があるところ
②両建てOK
③取引手数料が無料
です。
この条件を満たしているところなら、どこでもOK!
これが私の手法のいいところですね^^;
私が実際にブログで紹介しているのは
■1万通貨■
FXトレーディングシステムズ
アイディーオー証券
マネーパートナーズ
MJ
ちなみにこのブログでもおなじみのFXトレーダーくみさん
外為オンライン
がお気に入りのようです^^;
■1000通貨■
LION FX
ヒロセ通商さんのLION FXでは注文時に両建て『あり・なし』を選択することができます。
その他、このブログをお読みのくださっているトレーダーの皆様からの
私の手法で使いやすいFX業者さん情報お待ちしております。^^v
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
スポンサードリンク