今日は朝9:30からオーストラリアの雇用統計がありました。
iPhoneにしてから、PCの前にいなくても指標トレードが出来るようになりました。
さて、今回は作戦を立てました。
まず海外FX業者のeTroで
10万通貨のポジションの利確を+300ドルのところに指値(83.05円
新規建てで82.10円に10万通貨の買い指値
上昇で利確し、下落で拾い上げるというイメージでした。
買い指値に関してはもっと高めでも良かったのですが、
G20開催中ですし、83円手前で上値が重かったのでそろそろ一度調整があってもおかしくないと
考えたので無理はしませんでした。
ついでに
FXCM UKでは更に10PIPS下の80.00円に10万通貨の買い指値をしておきました。
指標の確認はiPhoneのiPalmoです。
■9:30の豪州雇用う統計の発表です
ipalmo豪雇用統計
ドル円1分足チャートです。
雇用統計結果が2.97万人と予想:2.00万人よりも改善されて急騰!
しかし
失業率は5.4%と予想5.0%を下回り、急落!
その後もじりじりと下がってきました。
■急騰のあと急落!
ipalmo豪雇用統計急落
動きは素直ですね、豪ドル円。
あとは下落して私の買いポジが無事約定した後、急騰し元に戻るのが理想でした。
■惜しい!
ipalmo豪雇用統計82.12円
下落は続き、徐々に私の買い指値まで来ました。
しか~し!82.12円でぴたりと止まってしまいました~~~!
私の指値は81.10円です。
あと2PIPS
惜しかったです。その後お昼には82.70台に戻りましたから、
拾えていれば+6万円。最近こんな事が多いです、私。
■eTroのトレード画面です。
etroの豪ドル円チャート11月11日
帰宅後すぐに82.10円の指値を82.230円に変更してきました。
(FXCM UKも82.23円指値)
いいセン行っていると思いますが、^^;
あとちょっとですね~
80.10円台に落ち着かなかった豪ドルはその後上げ始め、
私はipalmoから
1万通貨だけ買い増ししています。(82.284円)
さて、これからですが、
今日はアメリカが祝日で休場です。
株式市場だけはやるようですが、動意の少ない相場展開になりそうです。
☆おすすめ!レバレッジ400倍☆
■eTroの口座開設はこちらから

Japanese- Homepage
トレードの前に
入金の金額に応じてウェルカムボーナスが貰えます。
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
FC2ブログランキング☆FC2 Blog Ranking【為替】☆
スポンサードリンク