雇用統計トレードしてきました。
さて、今回はどうだったかというと・・・
失業率⇒9.6%、市場の事前予想(9.6%)通り。
非農業部門雇用者数変化15.1万人、予想(6.0万人)を2倍以上を上回り
 2010年5月(43.2万人)以来のいい数字となりました。
■ハイロウズOCO手法のトレード動画結果です。

先日のADP雇用統計もいい数字が出ていて、
今回の雇用統計は事前予想から結果好結果が予想されていたので
結果はやや織り込み済みだったかな~と思います。
■FXブロードネット【ハイロウズOCO手法】のトレード結果です
10月米雇用統計【ハイロウズOCO手法】
↑21:33頃、トレード動画を撮った後のチャートです。
指標により、
ドル円は再び81.43円まで上昇しています。
逆にユーロドルは1.4032ドルまで下落です。
トレード結果は
【3万通貨で6630円】でしたがADPの時よりはマシだったので
よかったよかった。(・^_^・) 
私のハイロウズOCO手法はFXブロードネットがお勧めです。
≪FXブロードネットとタイアップキャンペーン中♪≫
FXトレーディングシステムズ
【スプレッド:ドル円0.5銭 ユーロドル0.5PIPS ユーロ円0.9銭】
カスタマイズ可能なトレーディングツール
★新規口座開設はこちらから⇒外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
★ボリ平ドラゴン式とは?⇒超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】の解説
★FXブロードネットで設定⇒ボリ平ドラゴン式の設定方法
★新・ボリ平ドラゴン式の作り方⇒
最新!超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】チャート設定方法
NEW☆ボリ平ドラゴン式【鉄板パターン】解説ボリ平ドラゴン式【鉄板パターン】
☆デイトレ情報はこちら→にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ
FC2ブログランキング☆FC2 Blog Ranking【為替】☆
スポンサードリンク