アンジャッシュ児嶋 × ボリ平バイトレ取引解説のつづきです。
◎前回記事⇒アンジャッシュ児嶋バイトレ取引解説②(いりじ編)

⑭ドル円反転の兆し!
児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった16

下落していたドル円が、100.30円で切り替えしてきました。内心「よかったぁ~」と思いながらトーク。

⑮世間話をしているうちに。。。
児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった17
 
ドル円の反転がしっかりしてきました。こうなれば、どんどん損失が縮小されます。

 
⑯転売するかどうか?
児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった18
利益がちょぅっと出てきたところで、児嶋さんへ説明した「転売方法」を実行するかどうか?聞いてみたところまだ利を伸ばしたいという事で、転売せずそのままホールドすることにしました。

ドル円の反転が一時的なもの、反発威力が弱い場合などは一旦ここで利益確定して、新たにポジションをとってもいいんです。

⑰ドル円上昇
児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった19
ドル円上昇、チケット金額上昇で、619円で購入したチケットはすでに買値:973円になっています。(売値:913円)

この急激な状況の変化に児嶋さんもびっくり!


⑱転売の準備!
児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった20A
利益が乗ってきたところで児嶋さん、プラスの金額を見てやや興奮気味、声が上ずってます(笑)


⑲利益確定!
 児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった21
目標レート:100.298円に対しエントリーした時の価格は100.314円
転売完了した時の価格は100.366円 
その差:0.05円

FXだったら、それほど利益が出る価格差ではないですが、バイナリーオプションならやり方によってはこのような利益が可能です。

⑳ドル円の取引結果
 児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった22
48枚全部売却!
転売レート:955円 利益:16128円
転売時間:13:12 (購入時間:12:50)

もしこのまま満期までのこり8分ホールドして、利益が出た場合は18288円になります。(その差2160円)
でも13:20の判定時刻まで待った場合は、再び反落するリスクがのこり8分間あるわけですから
転売するか、満期までホールドするか、はその時の判断ですね。


21)やった~!
児嶋一哉がバイナリーオプションをやったら○○だった23

22分間の取引でしっかりと結果を出した児嶋さん
しか~し!ここで終わらないのがすごいところ!

その4へつづく~!!!

■ここまでの流れを【YouTube動画】で復習!
児嶋一哉がバイナリーオプションをやってみたら○○だった
 

■スマホトレードは「バイトレ」
320x50
FXトレード・フィナンシャル【バイトレ】


◎いよいよラストへ!⇒アンジャッシュ児嶋バイトレ取引解説④(感動のフィナーレ♪)



3万円からのFX投資生活 Facebookページ
3万円からのFX投資生活 Google+1ページ
【電子書籍】トレーダーボリ平のバイナリーオプション攻略法 Facebookページ  

 
 
スポンサードリンク