最近の相場のイメージは
”ボラティリティがあるけれど、ボリュームが無く
短期的にランダムに動いてトレンドがつかみにくい。”

こんな相場にハマるのが「バイトレほったらかし手法」です。

バイトレほったらかし215

詳しくはオンラインセミナー動画かユーチューブを見ていただくとして
要するに、この方法は高値と安値のレンジ幅を自分で作り
両建てのポジションを持つというやり方をします。

これだとテクニックはいらないし、
判定までほったらかしでOKなので楽なのですが
上昇でも下落でも長い期間トレンドが続いてしまうと
どちらかがアウトになってしまう心配はあります。

ですから、普段から自分の取引する時間帯の
平均的な値動きをチェックすると、可能性が高くなります。

また、両建てになるので同時にエントリーするときは
現在レートよりも外側の有利なレートで逆張るので
チケットは高めです。

■バイトレスマホ画面
バイトレほったらかし215a
取引開始直後のほうが、両建てのよいチケットが買えますが
”動いたところを買う”、というやり方もあるので
いろいろアレンジしてください。

バイトレほったらかし215c
たとえば、今日は「ゴトー日」だったので
この時間帯荷は特徴がありました。
9:50ごろから東京仲値に向けてドル円が上昇しやすい

これを知っていれば、この時間帯の対策を練って
FXでもBOでもよい取引ができると思います。

今回はまったく ”ほったらかし” たので
東京仲値はスルーしましたが、なかなか
よいプライスが出たんじゃないでしょうか?

バイトレほったらかし215b
↑取引終了後は「レポート」でチェック
ドル円#2(第2回号)

ペイアウト1万円コース
HIGH 114.206円 2枚
LOW 114.536円 2枚

という取引でした。


バイナリーオプションはどこの会社もかまいませんが
長くBOと付き合うためには、毎日の取引時間を決めて
その時間帯に起きる経済指標や値動きのクセ
見つけると、コントロールしやすいと思います。

 
 ■FXTFバイナリーオプション「バイトレ」
FXTFバイトレ_Cバイナリーオプション
FXトレード・フィナンシャル【バイトレ】


 *:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:* *:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
  にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ