マネックス証券米国株スマートフォンアプリ」のメディアイベントに行ってきました。
(場所は六本木、ANAインターナショナルホテル東京)
・マネックス証券社長:松本大さん
・株式投資のカリスマ億トレーダー:テスタさん
と3人でのパネルディスカッションでした。

マネックス証券の人気システム「トレードステーション」は日本株でも人気ですが、
今回”トレステ”の米国株専用スマートフォンアプリがリリースされちょうど1ヶ月。
5000ダウンロード!を記念してのイベントでした。
46マネックスイベント3
スクリーンには松本社長のスマホを反映し、毎日見ているポートフォリオを紹介。
ご自身でも米国連動、中国連動、石油連動などのETFをトレードされているので
かなりアツ~く、各銘柄について語ってくださいました。松本社長は相変わらず
パワフルに活動しているので「いつ寝てるんですか?」って聞いちゃったほど。
そういう方だからこそ、スマホが必要なんですね。「ぜひ若い世代の方に
スマホで米国株投資をやっていただきたい!」っておっしゃってました。
46マネックスイベントスマホ米国株
↑詳しくはマネックス証券のHPへ→マネックス証券トレードステーション米国株 スマートフォン
46マネックスイベント4
マネックス証券の米国株は3000銘柄以上あり、しかも1枚単位で買えるのでグーグルや
アップルなど米国の主要銘柄も1枚:約1万円で購入可能。これが米国株の魅力です。
(マネックス証券のトレードステーションならスマホで取引可能です。)

普段はあまりメディアに出ない、”株式投資家のカリスマ:テスタさん”と私とで
日本株・FXトレーダーから見た米国株投資の魅力について、話しましたよ~!

メディアさんから米国株以外の銘柄についてのご質問があったので、私から松本社長に
サウジアラムコとBATSのビットコインETFの銘柄リクエストをしました。

サウジアラムコ(サウジアラビアの国営石油会社)については、米国市場に上場すれば
取り扱いの方向だそうです。
ビットコインETFについても、まずはアメリカで認可されないと進まない話ですが
BATS(米大手取引所)つながっているのはマネックス証券だけ!なので可能性はあるみたい!
とても有意義なイベントでした。
46マネックスイベント
パネルディスカッション後、松本社長、テスタさん、私。そして
私と一緒に来ていた、うちの次男と4人で「トレードステーション」の
スマホアプリをもって記念撮影!

ふだんPCをほとんど使わない、スマホユーザーの次男も「とても勉強になった」
と言ってました。
1万円から米国企業の投資家になれるなんて、かっこいいね!

  *:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
  にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ