1月31日、bitFlyerにLISKが上場しました!これまで加納さんのツイートにあるように、1月中にビットフライヤーに新しい銘柄が上場することはわかっていたのですが、それが何なのか?「リスクか、リップルか、それともネム?」など非常に話題となっていました。

そして31日ぎりぎりのタイミングでビットフライヤーからの公式発表!(しかも加納さんは今NYでブロックチェーンカンファレンスに登壇中)

最近仮想通貨界隈は、暗い話題が多かった中、これはとてもうれしいニュースと受け止められ発表と同時にLISKが急騰!

bfリスク
bitFlyer のアルトコイン販売所「LISK/JPY」

発表後、一時1LISK=4000円近く高騰(ビットフライヤーのスマホアプリにはまだLISKはありません)

私は、コインチョイスというサイトに仮想通貨の記事を寄稿していますが、ちょうど数日前にLISKの記事を書いていました。ビットフライヤーの発表後、その記事がなんと「LISK」で検索すると「Google検索でNo.1」に!なりました。これはすごい

ということで詳しくはこの記事を読んでください。
 
LISKは今後、非常に期待が持てる通貨です。
コミュニティも強いので、当ブログの読者の方でLISKに興味のある方は、最新情報がゲットできますのでこちらのコミュニティへご招待します。
LISK日本語コミュニティ(非公式)
招待はここから➡LISK日本語コミュニティ(非公式)
(招待コードからでないと入れませんが参加は無料、ほかの人も招待することが出来ます)

LISKは2月20日にリブランディングがあります。(銘柄のマークも変わります)これまでもリブランディングした銘柄が数十倍~数百倍になったとう実績があるため、今後LISKの価格上昇にも期待が持てると思います。

コインチェックで取引が出来くなったのでLISKが取引できる国内業者はbitFlyerだけとなります。bfでぜひLISKをチェックしてくださいね。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer/ビットフライヤー

スポンサードリンク