3万円からのFX投資生活

3万円からのFX投資生活 、FX超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】手法
ハイロウズOCO手法、バイナリーオプション、ビットコイン

コモディティCFD(商品先物)

先週 ①政府日銀の円売り介入がありました。  この介入で『ドル買い』となり、貴金属は売られました。 今度は ②ギリシャ問題で  欧州・米株が売られると、貴金属は買われて上昇。週明けの下落分を取り返す形に。 週末には ③ECBのサプライズ!0.25%の利下げがありまし
『商品先物ビギナーさんからOK【北辰物産】で3000円のキャッシュバック』の画像

商品先物オンライントレード業者:フジ・フューチャーズさんとのタイアップキャンペーンがスタートしました! ⇒フジ・フューチャーズとタイアップキャンペーン♪ 私はご存じのとおり(?) FXだけでなく、CFD,日経225先物、商品先物も取引します。 何故かと言えば、
『商品先物【フジフューチャーズ】タイアップキャンペーンスタート!』の画像

WTI原油先物CFDのデイトレです。 今日は原油8月限上昇していますが、要因としては ・ユーロドルの下落 ・株式市場の上昇 ・中国の原油需要の増加 ・7週連続の原油在庫の減少見通し などがあります。 IGマーケッツ証券の自動テクニカル分析ツール『トレーディングセントラル
『スゴイ乱高下した【WTI原油先物CFD】デイトレ』の画像

昨日のNYタイム、バーナンキさんの発言により原油が急落。 翌朝のチャートを見るとかなりの下がってます。 今日は仕事に行く前に朝イチで原油を成行買いして、 OCO注文でリミット&ストップを付けて放置してみました。 ■IGマーケッツ証券の商品口座WTI原油先物チャートです
『WTI原油先物デイトレ(獲り損ねた感のあるチャート付き♪)』の画像

IGマーケッツ証券で見る事が出来る、世界で使われている自動テクニカル分析ツール 『トレーディングセントラル』をうまく使ったトレード方法です。 7月12日~13日のNY時間です。 まず、トレーディングセントラルの原油先物予想を開きます。 ■NYMEX原油(Crude Oil 8月限)予
『トレーディングセントラルの予想通りな『原油先物CFD』トレード』の画像

みなさん、こんばんは。 昨日はギリシャ緊縮財政法案をめぐり相場は乱高下。 為替相場ではユーロドルが動きました。 その後、23:20頃、 原油先物在庫が発表され、在庫は437.5バレルの取り崩しが判明し、原油上昇。 これにつれて資源国通貨が対ドル・対円で強含みました。 と
『ギリシャ緊縮財政法案で乱高下した【WTI原油先物】トレード』の画像

CFD業界はFXより早く、今週からレバレッジ規制が施行されました。 少額投資&ハイレバレッジの私には痛い話ですが、 それでもこだわってトレードしていこうと思っています。 さて、まずは自動テクニカル分析予想ツール『トレーディングセントラル』で FX・CFDの状況を把握し
『レバ規制スタート!!【WTI原油先物CFD】のデイトレード』の画像

最近のトレードは、 「この銘柄はFXかCFDか?」 なんて事も気にならないくらい、CFDトレードをやるようになりました。 やっと日本でもCFDの知名度が上がってきたかなぁ。。。なんて思ったりもします。 さて、 CFD業者では専業として有名な英国CMEグループの CMC MARKETS JAPA
『CMCマーケッツジャパンのCFD取引量ランキング発表♪』の画像

エネルギー系コモディティ銘柄のWTI原油先物のデイトレードです。 IGマーケッツ証券には円建てとドル建てがありますが、 ドル建てのほうが証拠金が少なくて済むので私はドル建てを好みます。 CFDのデイトレも基本的な所はFXと変わりません。 今日は自動テクニカル分析ツール
『WTI原油先物CFDの簡単!デイトレ方法【トレーディングセントラル】』の画像

⇒CMC Markets Japan 世界100カ国以上の投資家にCFDを提供しているCMC MARKETS JAPANとの タイアップキャンペーンがスタートしました。 CMC MARKETS JAPANには数多くのCFD銘柄が存在しますが 私が主に取引しているのは現在最も熱い市場といわれる『コモディティ(商品相場
『タイアップキャンペーン中♪【CMC MARKETS JAPAN】が熱い!』の画像

IGマーケッツ証券の商品口座で取引できるNY銀先物CFDのデイトレです。 レバレッジは5%程度なのですが、 IGのNY銀先物は倍率が500倍なので、実質ハイレバレッジになり 少ない資金でもダイナミックなトレードが出来ます。 ■IGマーケッツ証券NY銀先物30分足です テクニカルツ
『ハイレバレッジな【NY銀先物CFD】のデイトレです』の画像

GW中に急落したコモディティ市場ですが、 週明け、徐々に上がってきました。 商品は2国間通貨取引のFXとは違い、物の値段なので『値ごろ感』があると思います。 最近のNY金は1500ドルを上回るかどうか? 長期的に見れば1500ドル以下で買えれば、お買い得? な気がします。 FX
『NY金先物のデイトレ方法【IGマーケッツ証券】』の画像

昨日もNY金先物をトレーディングセントラルの テクニカル分析を参考にデイトレをしました。 週明けは寄り付きから銀が急落、金は急騰。 これは取引量の薄いところでの投機的な動きかと思います。 その後、金はビン・ラディン氏の死亡報道による売りが出て反落しましたが 安値
『トレーディングセントラル通りにすればよかった【NY金先物】』の画像

週末4月29日、米ドルが下落し、 【eTro】で豪ドル/ドルを利確したあと、今度は コモディティCFDのNY金先物のデイトレをしました。 トレードの根拠は あの世界中で利用されている自動テクニカル分析ツール (IGマーケッツ証券が日本では唯一取り扱っている) 『トレーディング
『トレーディングセントラル通りにデイトレやってみた【NY金先物】』の画像

現在4月29日発売中のYenSPA!でも解説しましたが、 私はCFD銘柄としてエネルギー・コモディティの WTI原油先物のデイトレードをやっています。 今日はIGマーケッツ証券のテクニカル予想ツール『トレーディングセントラル』 の予想をもとに(そのまんま)トレードしてみました
『WTI原油先物のデイトレードを(トレーディングセントラル)の言う通りにやってみた。』の画像

IGマーケッツ証券では2月28日から 商品先物CFDの裁定取引単位が引き下げられました。 これによって小ロットからの取引が可能になり 私も積極的に商品先物CFDのトレードをするようになりました。 ■IGマーケッツ証券の最低取引単位一覧です 私がメインで取引するのは
『小ロットからOK【NY銀先物CFD】トレードの方法』の画像

みなさん、こんばんは。 先週末の雇用統計、強弱まちまちの結果を受けてNY株式市場は軟調でした。 それを受けて今日の日経平均も大幅反落、188円安の10505円で引けました。 リビア情勢も不穏な状態。 リスク回避の流れからドル円・クロス円では円が買われる展開。 こんな時
『WTI原油先物CFDのデイトレをiPhoneでやってみました。』の画像

22:30発表の 2月非農業部門雇用者数変化は結果:19.2万人となり 市場の予想(19.6万人)を下回りました。 しかし今回は2010年5月(45.8万人)以来の伸びとなりました。 失業率は 8.9%と予想(9.1%)を下回り、2009年4月(8.9%)以来の低水準となりました。 という事で、指
『雇用統計後、急騰!の『銀先物CFD』』の画像

ドットコモディティで始めた私の銀投資ですが、 ここで決済する事にしました。 昨日のNY金4月限では リビア・中東情勢の緊迫によるリスク回避の動きが加速し ・安全への逃避買い ・原油急騰によるインフレヘッジで史上最高値を更新しました。 NY銀5月限は、 前日高値を更新し
『東京銀先物1枚売りました(+9万円)』の画像

昨日のNY市場は株価下落の中 商品相場は歴史的高値となっていました。 ・NY金は史上最高値を更新 ・NY銀は31年ぶりの高値、 ・原油は2年5ヶ月ぶりの高値圏で100ドル超え!   北アフリカ・中東での民主化の動きによる産油国の原油の供給懸念による 原油高騰に連れ、金・銀
『NY金・銀は歴史的高値!!私の『東京銀』先物もスゴイ事に!』の画像

またまた、マイブームのシルバー投資情報です。 昨日、『東京銀』が上場来高値を更新したという記事を書きましたが、 今朝、起きたら更に上昇しています。 終値は85.9円で +39000円 の利益となっています。 しかし高値は87円まで行っています。 強い上昇トレンドと、変動幅
『私の『シルバー投資』を裏付けるもの』の画像

昨日ついにシルバー投資を始めましたが、 買ったばかりの東京銀、今日急上昇しています。 日中ザラバでは 東京金・銀ともに上昇しました。 NY時間の金上昇を引き継いで東京・金も上昇相場。 東京銀はNY銀の急騰を受けて、 なんと、 先限上場来高値(1984年1月上場)となりま
『【東京銀】先物が急上昇↑上場来高値更新だ~!』の画像

有言実行! ドットコモディティで銀先物12月限を取引しました。 当初は80円で指値をしていたのですが、 どんどん上がってしまったので、82円に指値変更。 ■ドットコモディティの銀先チャート30分足です チャートは平均足ぬきの『ボリ平ドラゴン式』 ・ボリンジャーバンドは
『『銀先物』買いました★\(^-^ )【ドットコモディティ】』の画像

世界三大投資家と言われる ジム・ロジャーズ、ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス ジム・ロジャーズは現在でもコモディティ投資の第一人者ですが、 他の2人もシルバー投資で財をなした事があります。 シルバー市場そのものはそんなに大きくはないので、 ちょっとした
『ドットコモディティで『東京銀』買い指値注文してみました。』の画像

日本でも注目されてきたコモディティ(商品先物)トレード。 コモディティは今後、新興国の人口の増加、経済発展に伴い どんどん価格は上がってくるだろうと言われています。 インフレの時代をヘッジするためにもコモディティは注目されています。 商品先物を取引するに当た
『おすすめ!【ドットコモディティ】のトレード環境』の画像

⇒ドットコモディティ 昨年は歴史的な超~!円高が起こり、ドル円は一時:80円台割れとなりました。 しかし その割には今回、ガソリンが下がらなかったと思いませんか? 以前、 円高だった頃は確か『リッター:88円』ってこともありましたよね。 今回も非常に期待をしていた
『インフレリスクに備えて【ドットコモディティ】で商品取引スタート!』の画像

株価指数CFDがハイレバレッジ100倍でトレードできるCFD業者CMC MARKETS JAPANでは 私がメインでトレードしている 「NYダウ株価指数(US30)」と「日経225(JAPAN225)」に関してわかりやすくビデオセミナーを行っています。 CMCのHP右サイドバーのアイコンから『CFD早わかりビデ
『【CMC Markets Japan】の3分間ビデオセミナーでCFDを学ぼう♪』の画像

ハイレバレッジCFD業者として私も愛用しているCMC Markets Japanから 画期的なシステムがスタートしました。 CFD本体は500種以上の多彩な銘柄が売りですが、 CFDを始めようとするトレーダーの方にはこれが難関。 何から手をつけたらよいか分からなくなってしまうんですよね
『初心者向け?CMCのシンプルなシステム『Trade Index』とは?』の画像

FXオンラインジャパンのHPを見ていたらお知らせがありました。 (他のFX業者さんのところでは見かけなかったのでいちお記事にしました。) 明日7月5日(月)は、米国の祝日(独立記念日)のため、 米国のマーケットは休場となります。 株式市場は休場ですが、FXは24

⇒ひまわりCFD ひまわり証券のCFD口座では 「CFDをこれから始める方」にためになる書籍をプレゼント中です。 もちろん、私CFDをスタートした頃 ひまわりCFDに口座を開き書籍を2冊ゲットして勉強しました。^^;    ひまわりCFDからもらったのはこの2冊。 今回のキャンペ
『【ひまわりCFD】でお好きな書籍プレゼントキャンペーン♪』の画像

↑このページのトップヘ