3万円からのFX投資生活

3万円からのFX投資生活 、FX超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】手法
ハイロウズOCO手法、バイナリーオプション、仮想通貨、ビットコイン

ボリ平ドラゴン式【鉄板パターン】☆☆☆

おはようございます。 NY市場は『ユーロ下落・ドル上昇』という相場となりました。 ■ドル円 NY時間のドル円は98円台半ばでもみ合う展開。 ユーロ時間に欧州通貨が売り込まれた分、NYでやや巻き返し ドル円安値は92.20円でした。下げ一服感のあとは98.70円台まで反発し
『NY市場のまとめと新手法の感想』の画像

本日2本目のFX動画となりました。 (画面が重く感じる方は申し訳ありません・・・) 『ボリ平ドラゴン式&RCIサクセション9』 でNY時間の初トレードを実施しました。 ドル円・ユーロドルでスキャルをしましたが、逆にユーロ時間より わかりやすく、値幅が獲れたのはたま

ユーロ時間の緩やかな時間帯で 『ボリ平ドラゴン式&RCIサクセション9』 やってみました。 ユーロ時間での細かい利確トレードはまずまずでした。 また、 動画を撮る時にちょうどユーロドルの下落場面だったので 「トレンド発生時にはRCIが上下に張り付いちゃって使えない

私の超スキャルピング手法「ボリ平ドラゴン式」に 新たなテクニカルツールを追加してみました。 これはいつもこのブログを読んでくださるmikiさんから メールで 「FXブロードネットにもRCIが追加されましたよ~!」 という報告をいただいたのですぐに飛びつきました。 ■F
『ボリ平ドラゴン式に強い味方【FXブロードネット】に新ツール登場!』の画像

さて、 昨日の米雇用統計ですが 私のスキャルピングメイン口座の FXブロードネット@ボリ平ドラゴン式でトレードです。 発表前、相場は雇用統計待ちで小動きで全然トレードチャンスはありませんでした。 今回はどっちにしても大きく相場が動意づくと予想して ここにぶつけ
『雇用統計のドル円スキャルピング「ロング&ロング」』の画像

短期トレードには「損切り」がつきものです。 損切りをしっかりしないとそれまでの利益を1回の損失で すべてふっ飛ばしてしまうこともあります。 (私もよくやりました・・・) トレードでは「損切りは難しい」とよく言われています。 また 「損小利大」 という言葉はどのト
『スキャルピングで「損切り」を喜んでする方法』の画像

昨日は東京時間からドル円が上昇し、 97円突破と2円もドル高となりました。 NY時間は材料が出尽くした後は小動きとなりましたが その時のトレード動画を撮りました。 FXライブ!の音声で教えてくれるシグナルを参考にしながら ボリ平ドラゴン式で判断。 トレードのスパ

こんばんは。 今日もユーロ時間からドル円とユーロドル中心のトレードをしています。 ・ドル円は94円割れ、反対に ・ユーロドルは1月2日以来の1.40ドル乗せと なっています。 クロス円はドル円ほどの下落はなく、週末のNY相場も楽しみです。 相場が小動きとなったところで

今日は東京時間前場で ドル円が4月28日以来の96円割れを記録しました。 材料としては 米国債のAAA格付け維持が困難となっているという報道により ストップロスを巻き込んだ形となったことが要因のようです。 これを踏まえてユーロ時間のトレードですが、 昨日からやって

今日は比較的緩やかなトレンドがずっと続く相場展開でした。 「上昇なら上昇、下落なら下落」と 平均足が同じ色が並びトレンドが読みやすかったです。 今日みたいな相場ではこの平均足が非常に役に立ちます。 ローソク足のこまかなダマシに合わずにずっと同じトレンドが続き

ボリ平ドラゴン式ツールの一つ、 ボリンジャーバンドですが、組み合わせは ・26本移動平均線=ミドルバンド ・ミドルバンドの上下バンドは±1σ ・その上が±2σ という構成です。 この線は統計学的に描かれており ・レートが±1σから外に飛び出す確率は32% ・±2
『【ボリ平ドラゴン式】ボリンジャーバンド反転のエントリーポイント』の画像

今日は他の通貨ペアがもみ合う中、 ポンド円がユーロ時間より上昇トレンドを形成。 ポンド円はショートが得意なのですが、 複数時間足チャートをみたら上場トレンドが継続しているので ユーロ時間はポンド円ロングをメインターゲットにしました。 ■FXブロードネットの【
『今日のスキャルピングのポイントは【ポンド円ロング】』の画像

現在、GWのド真ん中ですが 今週初はサラリーマントレーダーの方が多く参戦します。 先週のビジー④:「ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドル」ですが、 長期足を見ると円安トレンドが続いています。 先週の相場を踏まえて今週の傾向を見てみようと思います。 ■FXブ
『今週のFX相場はどうなる?スキャルピング戦略』の画像

業務連絡です(^^; 皆様にご好評の『ボリ平ドラゴン式に効くFXトレードノート』 ですが 項目欄の幅をもう少し広くして欲しいとのご要望にお応えして 15トレードずつA4サイズを2ページに分けた拡大版を作成しました。 ダウンロード⇒☆ボリ平ドラゴン式に効くトレ
『超スキャルピング手法に効くFXトレードノート【拡大版】』の画像

今日からGWの9連休に入りました。 私の会社にはでっかい工場があります。 工場では安全教育に非常に力を入れています。 その中で 「指差呼称」といのがあります。 現在は会社をあげて この指差呼称を推進しているのですが、 ハッキリ言って、恥ずかしくてめんどくさい・・・
『【ボリ平ドラゴン式FXトレードノート】と安全教育について』の画像

今日もユーロドルにこだわってトレードしています。 NY時間前半はまずまずのスタートを切っています。 先ほどNY時間に入る前にユーロドル・ショートの動画を撮影しました。 上昇局面からの反転です。 中・長期足は上昇トレンドですのでショートでの利確は早めにしています。

おはようございます。 昨日はユーロ時間にユーロ狙いで行きましたが 相場が思うように動かずに ブツブツ言いながらブログを書いたりしてましたが、 NY時間になると狙い通り?ユーロの急落がありました。 ■FXブロードネットの【ボリ平ドラゴン式】5分足チャートです ↑の
『【NY時間ユーロが下落】ユーロドルショート来ました!』の画像

こんばんは。 現在トレード中ですが、あまり動きがなく エントリーしても時間がかかり効率の悪いトレードとなっているので ブログを書きに来ました。 今日は東京時間にユーロ売りが多く ユーロドルではロシア勢の大口売りが見られたそうです。 ユーロ円も一時126.70円まで下
『スキャルピングでの「急落・急騰パターン」の注意点』の画像

おはようございます。 週末金曜日のトレードですが、 欧州時間からNY前半はどの通貨も比較的上昇トレンドでしたが NY株式市場がスタートしてからは 軟調となり、下落トレンドという相場展開でした。 ターゲットはドル円とポンド円でスキャルピングをやりました。 ■22時から2
『ドル円のスキャルピング解説【ボリ平ドラゴン式】』の画像

ボリ平ドラゴン式の超スキャルピング映像、 今日は得意のポンド円ショートのリアルトレード画面を撮影しました。 ポンド円は値動きの大きいデイトレ銘柄、 それでもFXブロードネットだと4.7銭ですから十分有利にトレードできると思います。 動画でも解説しましたが 中・長

私の超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】は メインでFXブロードネットを使っています。 FXブロードネットでボリ平ドラゴン式を始めようと思っているFXトレーダーの方から よく質問をいただきます。 それは 初期設定から、どのように私がいつもYouTubeなどで使っている
『FXブロードネットの【ボリ平ドラゴン式】カスタマイズ法(初期画面)』の画像

おはようございます。 今朝のNY時間はリスク回避の動きから消去法で「円買い」が進みました。 ■ドル円 NY時間のドル円は欧州時間から引き続き一段安となりました。 前半は欧州時間のドル売り一巡後98円台半ばでもみ合いましたが、 クロス円が全面安となり、ドル円もつられた
『欧米市場で円買い進行「ドル円97円台」』の画像

先週金曜日のNY市場では ドルが対ユーロで約1か月ぶりの高値を付けました。 ■ユーロのネガティブファクター 材料としては欧州中央銀行(ECB)が5月に発表予定の 非標準的措置に関して、東京で講演した トリシェECB総裁が言及しなかったことでこの政策に対する不透
『ユーロに下落リスクあり【ボリ平ドラゴン式】の戦略』の画像

現在、ボリ平ドラゴン式を使った スキャルピングに役立つトレードノートを作成中です。 普段私がスキャルピングで使っている売買表をアレンジしたものです。 スキャルピングは『手法+セルフコントロール』 が重要だということが分かり、今回作っています。 もちろん 無料で
『「ボリ平ドラゴン式」のキーワード大募集です。』の画像

昨日の記事でボリ平ドラゴン式の1分足で大きなトレンドが発生したときに ドラゴンがフレームアウトしてしまう問題について ⇒大相場で「1分足のドラゴン」がフレームアウトしてしまいます。 このブログを見てくださっているFXトレーダーの方から素晴らしい解決策を 教えてい
『大相場で「1分足のドラゴン」がフレームアウト(解決編)』の画像

私のボリ平ドラゴン式を使ってくださっている皆さんから いろいろメールをいただいておりますが、 ボリ平ドラゴン式で成果をかなりあげておられるトレーダーのかたより 質問を頂きました。 それは1分足のチャートで大きくトレンドが動意づき、 上昇または下降したときに、 決
『大相場で「1分足のドラゴン」がフレームアウトしてしまいます。』の画像

今日はボリ平ドラゴン式で勝つためのルール作りをしてみました。 ボリ平ドラゴン式で勝っていくためには手法の習得だけではなく 資金管理やメンタル面での強化が必要ですね。 ■ボリ平ドラゴン式のスキャルピングでの最近の傾向について・・・ 現在おかげさまで、多くの方に

さてさて、 前回の投資の基本中の基本『ダウ理論とは?』の続きです。 今回は実際に使った方法を解説してみようと思います。 まず、トレードで勝つには現在のトレンドがどのパターンかを把握します。 「上昇・下降・レンジ」ですね。 そして、トレンドは一度発生すると継続し
『ダウ理論での「ボリ平ドラゴン式」応用編』の画像

今日はドル円が順調に上昇トレンドを形成。 動画内では「先ほどの続き・・・」と言ってますが、 これは ユーロ時間からスキャルピングをやっていたのでつい口走りました。 この動画が一発目です(^^; そして、 今回の動画はあまりいい出来ではありませんね。 今回のボリ平

今日のユーロ時間 ドル買い優勢となりストップロスをつけて 2008年10月21日以来となる101円台乗せを達成! ポンド円も堅調に推移。 こちらも2008年11月12日以来となる151円台乗せとなっています。 今日はユーロ時間のスキャルピングを行い、2度撮影。 ボリンジャーブレイク

金曜日のNY時間ずっと張り付いて トレードとパターンのチェックなどをしてました。 代表的なボリ平ドラゴン式の勝ちパターン探しです。 それをユーロ円で見つけました。 これはユーロ円だけに見るパターンではなく たまたまこの形がユーロ円に当てはまっただけなので 他の
『【ボリ平ドラゴン式】勝ちパターン「レンジブレイク」』の画像

みなさん、お待たせいたしました。 VTトレーダーでボリ平ドラゴン用に 『遅行スパンだけ表示させる方法』です。 なんと! お二人の方から設定方法を教えていただきました! このお二方は天才です! 全く私は思いつかなかった方法です。 私がプログラミングに疎いので(^^
『VTトレーダーで遅行スパンだけ出す方法【ボリ平ドラゴン式】』の画像

いつも当ブログ:3万円からのFX投資生活をご覧下さりありがとうございます。 皆様にお願いがあります。 実はVTでの ボリ平ドラゴン式設定のご質問をいただいたのですが、 私の力ではどうもうまくいきません。 読者の皆様の中でVTトレーダーにお詳しい方がいらっしゃっ
『どなたか教えてください!VTで遅行スパンの出し方』の画像

今日はクロス円が東京時間から好調でした。 上昇でスキャルした後、撮影に入りさらにドル円ロングしようとした寸前に やっぱりやめて(^^; 急遽ユーロドルに変更、うまく上昇トレンドに乗ることが出来ました。 なるべく頭で感じた事を言葉に出して撮影しています。 トレ

ボリ平ドラゴン式の動画設定方法をニコニコ動画を使って アップロードしてみました。 ニコニコ動画はコメントを入れることが簡単なので 言葉で説明たらなかったところや強調したい所をこのように テロップを流すことが可能なことを発見! ■私の超スキャルピング手法【ボリ
『ボリ平ドラゴン式初期設定方法【ニコニコ動画編】』の画像

↑このページのトップヘ