3万円からのFX投資生活

3万円からのFX投資生活 、FX超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】手法
ハイロウズOCO手法、バイナリーオプション、仮想通貨、ビットコイン

ボリ平ドラゴン式

おはようございます。 『アイルランドが欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)に金融支援を申請』とニュース。 支援規模は、数百億ユーロ(数兆円)。 EUとIMFが今年5月に設立した総額7500億ユーロ(約85兆円)の「ユーロ防衛基金」を活用するようです。 こ
『週明け相場は【アイルランドがEUとIMFに金融支援申請】でユーロ急騰!』の画像

ボリ平ドラゴン式トレードの逆張り手法として有効なのは ボリンジャーバンドの『ゴムパッチンの法則』です。 ボリンジャーバンドはエクスパンション(拡張)とスクイーズ(収束)を繰り返します。 スクイーズが始まるとボラティリティが小さくなり相場が動かなくなります。
『ボリ平ドラゴン式ボリンジャーバンド【ゴムパッチンの法則】』の画像

会社から帰宅後の欧州時間は比較的相場が安定していて レンジブレイクを狙ったスキャルピングはなかなかエントリータイミングがありません。 (指標時は別ですが・・・) そういう時は通貨ペアにこだわらず 少しでもトレンドがありそうなペアをあまり先入観を持たずにトレー
『【ボリ平ドラゴン式】欧州時間のゆったりスキャルピング手法』の画像

さきほど21:30に 発表された米指標:新規失業保険申請件数は 予想の47.0万件を下回る45.1万件という好結果なりました。 (失業保険申請件数は少ないほうがいいんですよね) ■ボリ平ドラゴン式のチャートです ボリ平ドラゴン式チャートでは指標時には分かりやすく ぱぁ~~
『新規失業保険申請件数は好結果UP【ボリ平ドラゴン式チャート】』の画像

今日もコツコツ細かく稼ぐ動画を撮りました。 指標発表後、動意の薄い相場ですが数PIPSなら稼げると思います。 明日に米雇用統計を控え、指標前後くらいしか動きがありませんね。 わざわざこんな時にトレードをしなくてもいいのですが^^; 逆に大きく損をする事はないので
『指標後の動意の少ない相場での【ユーロドル1分足】のスキャルピングライブ動画』の画像

久々のFX動画です。 実は今日はユーロドルが日中より上昇していて 19時過ぎには1.28乗せとマークしていた通貨ペアです。 21:15からの明後日の雇用統計の前哨戦ともいわれるADP雇用統計は 結果が悪く、ドル円下落となりました。 ハイロウズOCO式ではショート。 結果の割には
『ADP雇用統計後の【ユーロドル1分足】のんびりスキャルピング動画』の画像

みなさん、こんばんは。 先ほどブログを書きながら画面を見ていたら、 ずるずるとドル円は下落、「85円を割れた」というニュースが飛び込んできたと思っていたら 昨年11月のドバイショックでつけた84.82銭を下抜け、 一時84.72円の歴史的レートをつけました。 これは 1994年7
『15年ぶりの円高!ドル円84.72円の【ボリ平ドラゴン式チャート】』の画像

私のMT4のボリ平ドラゴン式4σバージョンですが、 多くのトレーダーの方にDLして貰っています。みなさんのトレードのお役に立てているようで嬉しい限りです。^^; ★前回記事⇒MT4で『ボリ平ドラゴン式4σバージョン』リリース! さてその一発装着できる『ボリ平ドラゴ
『ragnarokさん作【ボリ平ドラゴン式4σ黒背景バージョン】リリース♪』の画像

最近の私はボリ平ドラゴン式スキャルピングに加え、 やや長めのデイトレードで試行錯誤を続けています。^^; テクニカル的にはボリ平ドラゴン式は長期トレード可能です。 実際にNYダウ株価指数などはボリ平の長期足のトレンドフォローでかなりの利益を出しています。 なの
『ボリ平ドラゴン式と【パラボリックSAR+ADX】の応用』の画像

先ほど21:30に米経済指標【耐久財受注】がありました。 結果は ・結果 -1.0% 予想 1.0% 前回 -0.8%(-1.1%から修正)(前月比) ・結果 -0.6% 予想 0.4% 前回 1.2%(0.9%から修正)(輸送除くコア・前月比) となり相場は下落しました。 今日はFXもCFDもトレードで
『米経済指標【耐久財受注】トレード(ドル円とNYダウ1分足)』の画像

チャーティスト&トレーダーのragnarokさんの ボリ平ドラゴン式のアレンジバージョンをご紹介します。 ragnarok式は通常のボリ平ドラゴン式にオシレーター系のインジケーターの 『MACDとストキャスティクス』を追加します。 ragnarokさんの解説です 「エントリーだぁ~」って
『【ボリ平ドラゴン式】ragnarokさん手法の紹介♪』の画像

金曜日の米雇用統計は微妙な数値だったので ドル円は乱高下してしまいました。 さて、 とめさんからもご質問があった通り 8月以降もレバレッジ100倍でトレードできる一部のCFD業者で 『指標トレードが出来ないか?』 を考えています。 ■MT4の米雇用統計時のチャートです (
『CFDでも指標トレードは可能か?』の画像

先週土曜日に中国の『人民元の柔軟性強化』が発表されました。 今週はこの影響で東京・アジア時間は円が売られ、ドルも売られました。 ドルペック制をやめた人民元が今後上昇するとなると 中国人の購買力が増し、アメリカや日本からの輸入が見込まれます。 これは アメリカ、
『株価指数に動かされる為替相場です。』の画像

前回アイネットFXでボリ平ドラゴン式4σチャートを使った 逆張り手法を紹介しましたが、 ⇒ボリンジャーバンドで異常値を探せ!(ボリ平ドラゴン式4σ) 意外と好評だったので^^; 『元祖・ボリ平ドラゴン式』のFXブロードネットのチャート設定を解説したいと思います。 や
『FXブロードネットの『ボリ平ドラゴン式3σチャート』で逆張り手法』の画像

前回ご紹介した『ボリ平ドラゴン式4σチャート』について FXチャーティスト・ragnarokさんがMT4でインジケーターを作って下さいました。 これをMT4の「チャート」に挿入すれば一発で完成します。チャートには「基準線」も搭載されています。 MT4ならばどの業者のものでも
『MT4で【ボリ平ドラゴン式4σバージョン】リリース!』の画像

みなさん、こんばんは。 今日のボリ平ドラゴン式チャートはいつもと違います。 これは最近のドル円のレンジ相場から逆張り手法を考えてたどり着いた方法です。 皆さんもご存じのように ボリ平ドラゴン式はボリンジャーバンドを使います。 (ボリンジャーバンドの標準偏差σは
『ボリンジャーバンドで異常値を探せ!(ボリ平ドラゴン式4σ)』の画像

レバ規制を前に、最近は 私のボリ平ドラゴン式手法でも 「スキャルピングからデイトレードへ」とやや長めのポジション取りをして試しています。 ポジションを長く持っていると、それだけリスクが高まりますが、 大局を見ることが出来るようになり、じっくりと勝負が出来ます
『トレードスタイルについて考え中・・・』の画像

500円から本格的なチャートソフトを使いトレードできる FXCM ジャパンのトレーディングステーション2.0で 私の 『ボリ平ドラゴン式チャートを作る方法』です。 もちろん FXCM UKでも同じ方法で使えると思います。 しか~し!途中までは自力で出来たのですが、 分からないとこ
『FXCMでボリ平ドラゴン式の設定方法!(ragnarokさん式)』の画像

最近の私のボリ平ドラゴン式は CFDでトレードしたり、 FXではちょっと長めのデイトレに挑戦したりと色々試行錯誤しています。 今までのようにスプレッドの狭い、ドル円・ユーロドルにこだわらず、 トレードサインが出ているものなら何でもエントリーするようにしています。
『ボリ平ドラゴン式に【基準線】を導入しました。』の画像

みなさん、おはようございます。 昨日はユーロドル下落、その後ドル円下落という相場だったので 久々長めにスキャルピングをしてみました。 (これをやっていたせいでLDNC手法の約定結果メールに気がつかなかったんですね。^^;) ■FXブロードネットのボリ平ドラゴン式ド
『ドル円とユーロドルのスキャルピングの反省』の画像

昨日のNY時間はドル円が下落トレンド。 ロンドンコーリング手法はショートで約定というメールが来ました。 最近のボリ平ドラゴン式は このロンドンコーリング手法が約定してからトレードを始めるということが多くなりました。 なぜなら ロンドンコーリング手法が約定という
『ロンドンコーリング手法&ボリ平ドラゴン式の併用』の画像

みなさん、こんばんは。 週末・月末の為替相場です。 レンジ相場の振れ幅が広がってきました。 今日もFXブロードネットでボリ平ドラゴン式スキャルピングです。 最初のショートはレンジからスト~ンと落っこちたところをうまく捉える事が出来て 6分でトレード終了。8700円を
『今日は粘りのボリ平ドラゴン式トレードです。』の画像

土曜日の朝に売り損ねたNYダウのポジションですが、 今朝売りました。 金曜日に高値引けしたNYダウ、週明け7:00寄り付きから下落~ 1分足のチャートがどんどん下がっていきました。 スキャルピングではないので、しばらく放置^^; みなさんのコメントなどを読んだりしてい
『週明け『NYダウINDEX』売りました~』の画像

週末、金曜日のNY株式市場は続伸しました。 前日取引終了後に発表されたマイクロソフトやアマゾンの 1~3月期決算の内容や米指標3月耐久財受注の弱い結果を受けて NY取引前から先物市場も売り先行となり、私のNYダウのCFDポジションは マイナスになっていました。 しかし金
『米株続伸でNYダウCFDも上昇』の画像

今日はFXトレーダーhisatoさんの       ボリ平ドラゴン式の手法解説です。 トレンドフォローが基本の「ボリ平ゴラゴン式」ですが、始めた頃は1分足チャートを見 いてもレンジ相場なのかボラが発生しているのか解りませんでした。 「FXブロードネット」のチャート
『【hisato式】ボリ平ドラゴン式スキャルピングトレード』の画像

今日は私のスキャルピング手法『ボリ平ドラゴン式』の最も特徴的な テクニカルツール『ドラゴン』についてお話したいと思います。 このドラゴンとは私が命名したものですが、 一目均衡表の5本の線の1本、遅行スパンを表したものです。 一目均衡表は昭和の初めに一目山人さん
『ボリ平ドラゴン式の『ドラゴン物語』』の画像

みなさん、こんにちは。 昨日のNY時間はドル円上昇して、93円台乗せとなりました。 (東京時間午前に利益確定の売りで93円割れもありましたが) 欧州時間、徐々に上昇してきました。 NY時間前の穏やかな相場でのボリ平ドラゴン式のスキャルピングです。 ■FXブロードネット
『欧州時間水曜日のスキャルピング『みんなのボリ平ドラゴン式』』の画像

ボリ平ドラゴン式の解説では テクニカル分析ツールの説明や、実際のチャートでの活用方法などをやろうと思いますが まず最初に 金曜日のスキャルピングのチャートを見たいと思います。 これは4月17日の記事でアップしたものと同じチャートです。 (記憶が新しいうちにまずは
『4月16日金曜日のスキャルピング解説』の画像

ボリ平ドラゴン式のスキャルピングルールについては 時々、このブログやYoutube動画で解説していますが、 今後一つにまとめてPDFファイルにしたいと思っています。 その前に、 私の『考えとお願い』を書かせていただきます。 スキャルピングルールといってもそんなに難しくあ

みなさん、こんばんは。 帰宅して今日のロンドンコーリング手法の作戦を立てようと FXブロードネットのボリ平ドラゴン式のチャートを開いたら なぜかドル円が急上昇! 理由は分かりません。 私のスキャルピングは順張りがほとんどなのですが、 LDNCB手法のために逆張
『ボリ平ドラゴン式でドル円逆張り3分間スキャルピング』の画像

みなさん、こんばんは。 昨日のNY市場、為替相場は軟調でしたが、 米株式市場は大幅続伸、1日で100ドルも上昇する大商いとなりました。 NYダウ平均終値11123.11ドルで年初来高値更新しています。 個別銘柄で面白いのは 海外向けiPadの販売を延期すると発表したアップ
『NYダウ年初来高値更新『ボリ平ドラゴン式CFD』も利確』の画像

先週のNY株式市場は上昇しました。 一度11000ドルへトライするのか?と思ったら失速して下落してしまい、 私のポジションはマイナスとなっていました。 しかし、 先週末はNYダウが上昇し、ついに11000ドルの壁を突破してきました。 NY引けは10997.35ドル 
『ボリ平ドラゴン式CFDのトレード方法』の画像

今日は欧州時間からドル円がレンジ相場の中 ポンド円だけが上昇トレンドだということを発見。 ボリ平ドラゴン式トレードはこつこつとロングで稼いでいきました。 決め手は中・長期足がそれぞれきれいに上昇トレンドを形成していたところです。 なので 全てロングで行き、多少

みなさん、こんばんは。 今日もNY時間はボリ平ドラゴン式CFDのトレードをしています。 昨日動画中でロングしたNYダウINDEXのポジションですが、 そのまま放置して、1日経ちました。 その他4枚まとめて、今日のNYダウ寄り付き前に全て決済しています。 ダウの寄り付きには大き

↑このページのトップヘ