3万円からのFX投資生活

3万円からのFX投資生活 、FX超スキャルピング手法【ボリ平ドラゴン式】手法
ハイロウズOCO手法、バイナリーオプション、仮想通貨、ビットコイン

今朝のマーケット速報

おはようございます。 1週間トレードお疲れさまでした。 今週は比較的安定した相場展開となりました。 NYダウもプラスで引け、ドル円・クロス円も高値で引けています。 今日はG8が開催されているということもあり、NY後場週末閑散相場となりました。 ■ドル円 今日もド
『NY時間のスキャルピングはユーロ中心でした。』の画像

おはようございます。 NY時間のドル円続落でしたね。 最近の相場は方向感がないというよりはある一定のレンジで 行ったり来たりしている気がします。 時々「日足・週足」などスパンの長いチャートをみるとリズムを発見できることがあります。 ■ドル円 ドル円反落でした。
『ドル円続落・ユーロドル上昇のNY相場のまとめ』の画像

おはようございます。 毎日様相の変わる相場ですが、今日はドル円上昇となりました。 ■ドル円 NY時間のドル円は3日ぶりに反発です。 終値は98.12円で前日NY終値(97.35円)より80銭程度のドル高となりました。 前半の米指標:米4月貿易収支はほぼ予想通りで 98円あたり
『今日はドル円反発』の画像

おはようございます。 昨日のNY市場は特に大きな材料がなかったのですが、 薄商いな中、ドル円が安値更新で気がついたらあっさり98円を割ってきました。 ■ドル円 ドル円はNY前半から値を下げて97.30円台まで売り込まれました。 売り一巡後も材料難で97円半ばでもみ合い
『NY薄商いでドル円下落(あっさり98円割れ)』の画像

おはようございます! 先週末はビッグイベント@米雇用統計で 非農業部門雇用者数が大幅に改善され、ドル円が続伸、99円付近まで上げてきました。 しかしよ~く見ると同時に発表された失業率は悪化、 最近の材料不足のなか、この雇用統計の結果に飛びついて急騰??? ⇒実体
『週明けのオセアニア時間の状況です。』の画像

おはようございます。 NY市場雇用統計後、ドルが最強通貨となりました。 ■ドル円 ドル円は大幅に3日続伸です。 終値は98.66円と前日NY終値(96.56円)より2円のドル高となりました。 そして本日高値は98.90円と99円台が見えてきました。 ドル高要因は何と言っても 5月米
『雇用統計後、NYのまとめ「ドル円98円台」』の画像

おはようございます。 NY時間のドル円相場は底堅く、そして トレードの主役はポンド円の下落相場にありました。 ■ドル円 ドル円は「往ってこい相場」、前半は 対ポンドでも上昇してポンド売り・ドル買いに連れ96.80円台まで上昇。 そして利食い売りで96.10円台まで下落し
『「ポンド急落」と今日の注目指標』の画像

おはようございます。 NY時間のドル円は売り買いまちまちの相場展開となりました。 そしてユーロドルは大きく反落しています。 ■ドル円 ドル円終値は95.97-02円で前日NY終値(95.75円)よりも20銭程度のドル高でした。 ユーロ時間からは昨日から話題の基軸通貨報道によ
『NY相場のまとめとポンド円ショート』の画像

おはようございます。 NY市場ドル円は往ってこい相場となりました。 また ■ユーロドルが大幅反発 終値は1.4301-06ドルと前日NY終値(1.4157ドル)と比べて0.0144ドル程度のユーロ高。 高値は2008年12月29日以来の一時1.4332ドルをつけています。 ユーロ時間に伝わって
『ユーロドル上昇・ドル円は往ってこいのNY相場』の画像

おはようございます。 週明けのNY市場では 米自動車最大手ゼネラル・モータ ーズ(GM)が連邦破産法11条「チャプターイレブン」 の適用申請しましたが、市場は織り込み済み。 逆に新しいGMへの期待に株高となりました。 ■ドル円 ドル円は ・GMの破産法適用や ・予想を上
『GM破産・株価上昇・ドル円急騰』の画像

おはようございます。 先週のドル円は 終わってみれば乱高下しただけの行ってこい相場でした。 今日はGMの破産法が申請される見込みですが、 株価、為替相場は織り込み済みな感じです。 しかし、急な動きもある可能性があるので常に頭に入れながらトレードして行きたいです
『オセアニア時間の週明け状況と今日の予想』の画像

おはようございます。 昨日のNY市場はドル円下落。 ドルは対欧州通貨・オセアニア通貨で売られました。 ■ドル円 ドル円は4日ぶりの下落、やや行き過ぎたドル高の調整という動きになりました。 NY前半は ・1-3月期米国内総生産(GDP)が予想よりも悪いのと ・米国債
『ボリ平ドラゴン式の新しい使い方(比較チャート)』の画像

おはようございます。 ドル円が東京時間から急上昇。 昨日ばかりは家にいて上昇相場でのトレードつきあいたかったです。 さて、私が参戦したNY相場ですが・・・ ■ドル円 NY時間上昇後反落という相場展開でした。 前半は米指標 ・4月耐久財受注 ・新規失業保険申請件数
『ドル円97円台!NY相場のまとめ』の画像

おはようございます。 昨日は頑張りすぎて今朝寝坊しました~ さてNY時間のドル円ですが、 ■ドル円 ドル円前半は対欧州通貨でのドル売りとストップロスを巻き込んで 一時94.60円台の本日安値まで下落しています。 その後はそこから買い戻95.20円台まで上昇。 NY株式は軟
『ユーロ続落でショート!のNY相場』の画像

おはようございます。 NY市場クロス円を中心に堅調な動きをしました。 ■ドル円 ドル円は3月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数が弱い結果となったあたりで 安値:94.50円となりましたが、 ・米5月消費者信頼感指数と ・米5月リッチモンド連銀製造業指数が 予想よりも大幅
『NY市場はクロス円を中心に上昇』の画像

おはようございます。 昨日のNY市場はメモリアル・デーで株式・債券市場が休場 閑散相場となりました。 ■ドル円 NY前半は材料難で95.10円あたりでもみあい、その後も ポジション調整によるドル売りがあり 94.60円台まで下落した後、NY後場は小動き。 オセアニア市場の
『NY市場は祝日・閑散相場となりました。』の画像

おはようございます。 先週末の為替相場はドル売り先行相場でした。 NY前半は株価底堅くドル円も下値しっかりな動きでしたが 対欧州通貨で徐々にドルが売られ下落していきました。 後場は欧米3連休前で薄商いとなりました。 ユーロドルが1.40の大台のせ、 ドル円は94円割れ
『週明けのオセアニア市場はユーロ上昇』の画像

おはようございます。 昨日のNY市場はユーロドルが年初来高値を付けて上昇となりました。 ■ドル円 ドル円は4日ぶり反発。 終値:94.76-81円と前日NY終値:94.39円より40銭のドル高となりました。 高値は94.90台。安値は3月19日以来の93.85円でした。 ユーロ時間より、
『真夜中のドル円で買いサイン!のNY相場でした』の画像

おはようございます。 昨日はドル円下落・ユーロドル上昇という相場展開となりました。 ■ドル円 NY時間のドル円相場は下落しました。 前半の ・新規失業保険申請件数の悪化や ・米株価指数先物が下落。 ここでドル円は94.50円台まで下がり その後の23:00の米経済指標は好悪
『ドル安・ユーロ高ですが、ドル円「ぱっと見」は底値?』の画像

おはようございます。 毎日めまぐるしく動きますね。 昨日のNY市場ドル円は大幅に続落となりました。 ■ドル円 ドル円終値は94.87-92円と前日のNY終値に比べて1円以上のドル安となりました。 NY前半はユーロ時間の流れで95円半ばで小動きでしたが 対欧州通貨・オセア
『【ドル円続落・ユーロドル上昇】ぱっと見テクニカル予想は?』の画像

おはようございます。 きのうのNY相場も全体的に堅調に推移しました。 ■ドル円 ドル円相場は売買交錯した感じです。 NY前半はユーロ時間の下落の反動やNYダウが今日も底堅く推移したことを背景に ドル買い戻し優勢となり96.30円台上昇。 買い一服の後は材料難により96
『NY相場は堅調に推移(ぱっと見は買いサイン)』の画像

おはようございます。 NY時間のマーケット全体的に上昇相場となりました。 ■ドル円 NY時間のドル円相場はユーロ時間を引き継いで上昇。 前半は材料難でなかなか95.70を超えられませんでしたが、 NYダウが前週末比200ドル超の上昇、 クロス円も上昇したことで 本日高値の
『NY株高・円安上昇相場』の画像

おはようございます。 今朝の週明けオセアニア時間の為替相場ですが、 ドル円を中心にクロス円も上昇の後、急落が見られます。 ドル円は95.30円をつけて+2σラインを越えた後、 急落し94.90円そしてボリンジャーバンドの-2σラインまで戻ってきています。 週末の予想は ・
『週明けオセアニアのチャート状況です』の画像

おはようございます。 週末のNYマーケットは思惑+材料で、もみ合い入り乱れの相場展開。 そしてド~ンとドル円を中心に下落局面がありました。 終わってみればやはり円が最強通貨となって終了。 今週前半に予想していたとおり、下値を更新しました。 ■ドル円 ドル円は、
『ボリ平ドラゴン式vsFXライブ!のシグナルチャート』の画像

おはようございます。 14日のNY為替相場はドル円が5日ぶりに反発となりました。 ■ドル円 NY時間前半は米指標:新規失業保険申請件数 の悪化で下落一時95.20円台まで下落。 しかし欧州時間に記録した3月20日以来の安値:95.10円 からの反発もみらまで売り込まれた反動
『ドル円・クロス円上昇!ポンド円のシグナルは?』の画像

おはようございます。 昨日もユーロ時間からトレードしましたが、 ドル円を中心にクロス円下落です。 ■ドル円 NY市場はドル円4日続落。 終値は95.28-33円と1円15銭もNY前日終値より ドル安水準となりました。 前半は米指標:米小売売上高をが予想外の悪化、 これを受
『ドル円4日続落サポートライン割れ』の画像

おはようございます。 昨日はユーロ時間からドル全面安の展開となりました。 ■ドル円 NY為替市場、ドル円は3日続落。 終値は96.43-48円と前日NY終値(97.46円)と比べて 1円3銭程度のドル安でした。 NY前半は、米指標:3月貿易収支が前回以上の赤字となり ドル売り継
『ドル円3日続落一時97円割れ』の画像

おはようございます。 NY時間のドル円相場はヨーロッパ時間からドル売りが続きました。 今日は主だった重要指標もないことから、 要因としては米国株価指数先物やクロス円の下落に連れたドル売りとなり 本日安値97.20円台を記録しました。 その後一服して買い戻しも見97.60円
『ドル円を見てポンド円トレードを組み立てる』の画像

おはようございます。 先週末のNY市場は 米雇用統計が予想を上回る結果となり米株高。 しかし 失業率が1983年9月以来の高水準となっており米ドルが全面安となっていました。 それをふまえて今朝のオセアニア時間のビジー④銘柄の状況です。 ■VTトレーダーの『ボリ平ドラ
『今朝は大きく窓あけのオセアニア市場』の画像

おはようございます。 皆さん、昨日の雇用統計大丈夫でしたか? 1分足で見るととんでもないことに・・・ 21:30 米指標) ・非農業部門雇用者数変化-4月 予想:-60.0万人 結果:-53.9万人 前回:-69.9万人 発表直後はマーケットは買いで反応しドル円は99.50円まで急騰。 し
『米雇用統計発表!マーケットの動向は?』の画像

おはようございます。 先ほど朝6時にストレステストの結果が発表となりました。 まだ速報しかわかりませんが 「ストレステストの結果、増資必要額は10行合計で746億ドル」 となりました。 大手金融機関の明暗がはっきりと分かれたようです。 この結果を受けてマーケットの反
『ストレステスト発表【ボリ平ドラゴン式】の1分足チャートで確認』の画像

おはようございます。 NY時間のドル円相場は緩やかに高値更新後、反落しました。 前半は米4月ADP全国雇用者数が予想よりも強い結果 となりドル円は一時99.00円台と本日高値更新。 その後は NYダウが伸び悩んだ事、対ユーロでドル売りが先行した事により 98.20円台まで値を下
『NYのまとめと今日のターゲット』の画像

おはようございます。 昨日のNY時間のトレードですが、 やはりその後相場が転換し、ポンド円は下落後もみ合いの 地合いとなりましたので、NY時間前半でトレードは終了しました。 ■FXブロードネットのボリ平ドラゴン式20分足チャートです。 ★ドル円もポンド円もオレ
『NY市場のまとめと東京時間の状況』の画像

おはようございます。 昨日のNY市場は各通貨ともメーデーのため小動きとなりました。 特に欧州市場が休場ということもあってトレード手控えムード。 NY市場前半は 米経済指標: ・4月ISM製造業景況指数が40.1⇒昨年9月以来の良い結果。 ・4月ミシガン大学消費者信頼感指数(
『メーデーのNYマーケットは小動きでした』の画像

おはようございます。 NY時間のドル円相場は買い継続で小幅高。 今日はクライスラーの動向が気になり思い切ったポジションを 獲らず、様子を見ながらのトレードなりました。 しかし、発表前から市場は破たん織り込み済みの思惑買いの勢いが強く ストップロスを巻き込んで98.8
『「クライスラー破たん」マーケットは好感しドル上昇』の画像

↑このページのトップヘ