FXTFの主力商品であるバイナリーオプション「バイトレ」のスマホ用WEBアプリが新しくなりました!
バイトレ
デザインも操作性も良くなって、カッコよくなった!
ホーム画面もわかりやすく、これまでなかった「1日の勝敗」も表示されます。

設定2
設定画面では「カウントダウン表示」が追加

「締切1分前!」
「判定までのカウントダウン! 10,9,8,7,6,5,4,3,2,1・・・・判定は〜??」

このようにドキドキ・ワクワク感、満載になってます。

■シングル表示も追加!
バイトレにはこれまで「シングル」=一番現在レートに近いチケット(HIGH,LOW)のみ表示
という仕様がありませんでした。今回から、シングルとオール(全部のチケットを表示)の2つの方法から取引可能。

■ラダー(ハイロー型)
ラダー
■レンジ(領域から出るか出ないか?)
レンジ
■タッチ(タッチするかしないか?)
タッチ
バイトレには3つの取引形態があるのも他社と違うところ。どれもスマホ1つで取引が出来ます。

■チャートはトレーディングビューに変更!
チャート
今回からテクニカル分析ツール搭載のTradingViewが使えるようになったのは大きい!

TradingViewは世界中のありとあらゆるインジケーターが入っているので、かなり有益です。

しかし、ここからが注意ポイントです。
今回バイトレの「HIGH」と「LOW」の位置が変わったのです。

これまでバイトレは、他の国内バイナリーオプション業者と「HIGH」と「LOW」の位置が逆でした。これがある意味統一されたので、他社と連続でバイナリーをやる人にとってはわかりやすくなりました。

ハイロー

しかし「ずっとバイトレ1本」でやってきた人は、最初のうちは気をつけないと逆のエントリーをしてしまう可能性があります。

FXの経験がある方は、
・左:売り/ショート(ボタンの色:青)
・右:買い/ロング(ボタンの色:赤)
というイメージがありませんか?

私は「ショート=LOW ロング=HIGH」みたいな感じでエントリーするので、もし、迷ったらこんなイメージを思い出してください。

とにかく、どんな取引でもエントリーする時はしっかり自分の選択、チケットの確認をしてくださいね。

これからバイトレをやる人はチャンスかも♪
■FXTFのバイトレおすすめです!

FXトレード・フィナンシャル【バイトレ】


スポンサードリンク