年間取引高No.1でドル円スプレッド1銭固定のパイオニア
外為オンラインの自慢のチャートのご紹介です。

■普通のチャートにディールスコープ画面をつける
外為オンライン ディールスコープチャート
外為オンラインのチャートでテクニカルツールを設定
・ボリンジャーバンドの±1σと2σ
・一目均衡表の「遅行スパン」
を表示しています。

下の欄にはディールスコープという外為オンラインならではのチャートを表示。
ディールスコープとは外為オンラインでトレードしている人の売買状況をグラフ化したものです。
・青ライン=総ポジション数
・黒ライン=取引人数
・赤ライン=ポジション数の差
・緑ライン=人数の差
0ラインの
・上=買いポジション数
・下=売りポジション数
というものです。

これによって現在取引量が多いかどうか?
売り方が多いのか?
買い方が多いのか?

がわかります。

■ハイブリッド・チャート
外為オンライン ハイブリッドチャート
ハイブリッド・チャートは1枚のチャートで1分足から月足までを表示させて、過去から現在までの為替の動きが視覚的に一目でわかるチャートです。

この感覚が新しかったので私は非常に気に入っています。チャートの下のスクロールバーを動かして足の長さを変化させて分析期間を自由に変えることができます。もちろんチャートは何枚でも追加ができます。

■外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン
スポンサードリンク