FXトレーダーragnarok さんから
MT4で装備されていない時間足を作る方法を教えていただきました。

ボリ平ドラゴン式ではいろんな時間足を見るのでこれは重宝です。
MT4通常装備では1分・5分・15分・30分・1時間・日・週・月足しかありません。
この方法だとその他の時間足設定が可能です。

■MT4で複数時間足を表示させるファイル
ファイルは下記のサイトの⇒MT4でFXにあります。設定方法です。まずベースとするチャートを表示させます。
・○○分足の時はM1
・○○時間足の時はH1
がベースとなります。

■試しに10分足を設定します
MT4で複数時間足追加
追加インジケーターPeriod_Converter_Optをチャートにドラッグしてきます。

1:全般タブの「Allow DLL imports」にチェックを入れます。忘れるとチャートがリアルタイムで動きません。

MT4で10分足追加

2:パラメーターの入力タブのPeriodMuldplierの値を、M1のチャートで、10にするなら10分足が表示できます。
ただしベースチャートM1と連動しますので、※「Period_Converter_Opt」を設定したチャートを変更または閉じるとダメです。

3:「ファイル」⇒「オフラインチャート」を開くと「Period_Converter_Opt.mq4」を設定した
通貨の10分足が選択できます。このオフラインチャートがオフラインチャートなのにリアルタイムで動きます。オフライン・チャート一覧を開くとM10があることがわかります。

MT4で10分足 ヒストリーデータ
「Period_Converter_Opt」を設定したチャートを介して、3分や10分などMT4標準時間以外の足のチャートを動かすインディケーターでした。

これで、MT4でのボリ平複数時間もOK(^○^)

ragnarok さんありがとうございました。


スポンサードリンク